BEHRINGER K900FX ULTRATONE キーボードアンプ

エフェクターとFBQフィードバック検出回路を搭載した90W、3chのキーボード/PA用アンプ

【特長】
・パワフルな12インチBUGERAウーファーとカスタムメイド1インチドライバーを搭載した90W、3chアンプ。キーボード用としてだけでなく、ボーカルや楽器アンプ、公共施設のPAスピーカーとしても活躍。
・高品位なFXプロセッサーを使用したリバーブ、コーラス、フランジャー、ディレイ、ピッチシフターなど100タイプのエフェクトプリセットを内蔵。
・革新的なFBQフィードバック検出機能でフィードバック周波数を瞬時に把握可能。
・3系統の入力チャンネルは個別のレベル調整とFXセンドを装備。Ch1にはXLR端子も搭載し、ダイナミックマイクロホンを接続可能。
・5バンドグラフィックEQを本体に搭載。
・ミキサー接続用にライン出力、サブウーファー接続用にサブウーファー出力を用意。
・FXリターンレベルとレベルを調整可能なメインセクション。
・CDプレイヤーなどを接続可能なCD入力も搭載。
・独立したヘッドホン出力を搭載。
・35mmポールソケットにマウント可能でPAシステムとしても活躍。

【仕様】
◆キーボードアンプ
ドライバー構成:HF: 1インチ
:LF: 12インチ
パワーアンプ:90W
チャンネル数:3
マイク入力:端子: XLR×1(バランス)
:インピーダンス: 約2kΩ
ライン入力(CH1-3):端子: 標準フォーンジャック(2P)×3(アンバランス)
:インピーダンス: 30kΩ
CD入力:端子: RCA×2(LR)(アンバランス)
:インピーダンス: 20kΩ
ライン出力:標準フォーンジャック(2P)×1(アンバランス)
:インピーダンス:150Ω
Sub出力:端子: 標準フォーンジャック(2P)×1、アンバランス
:インピーダンス: 150Ω
フットコントロール:標準フォーンジャック×1
ヘッドホン出力:標準フォーンジャック(3P)×1
イコライザー:63Hz/250Hz/1kHz/3.5kHz/12kHz、+/-12dB
デジタル処理:24bit、64/128倍オーバーサンプリング、40kHzサンプリングレート
電源:AC100V、50/60Hz
消費電力:約75W
寸法(W×H×D):492×429×299mm
質量:18.8kg
付属品:電源コード
※35mmポールソケット装備。

【送料無料】 BEHRINGER K900FX ULTRATONE キーボードアンプ-その他

【送料無料】 BEHRINGER K900FX ULTRATONE キーボードアンプ-その他

 小学生の頃一つ下の幼馴染でT君って子が居て、家も近所で母親同士仲が良くて家族ぐるみで結構付き合いがあったんだけど、高学年に上がる位にT家は一軒家を購入して引越ししてしまった。 引越しといっても車で30分もすれば行ける所だったから頻繁とまで行かなくても年に数回くらいは遊びに行ったりしてた。 (母親はもうちょい頻繁だったかも)  んで、最初はあんまり気にならなかったんだ…

続きを読む

守護してくれている三本指のご先祖様

 2016.08.12     オカルト・超常現象     コメントを書く

検索

アーカイブ

怖いコピペを共有

怖いコピペSNS